鹿児島県姶良市の造園・エクステリア施工の村田造園建設

きくらげ栽培

2020年6月8日 ≫ 新着情報 News | 農業

 

菌床からキクラゲがわっさわっさ生えてきました。

国産のキクラゲは日本全体の4%程です。

96%は中国などの外国から輸入ものです。キクラゲの主な品種として、黒キクラゲと呼ばれる「キクラゲ」と「あらげきくらげ」の2つがあります。

日本で流通している国産のキクラゲは主に「あらげきくらげ」と呼ばれる品種です。あらげきくらげは、やや大きく肉厚で裏の毛が多く、肉質が比べて固いのが特徴です。スーパーで販売しているものの中には「キクラゲ」といわれるあらげきくらげよりも黒いキクラゲも出回っています。

菌床を入れ替えて3月~10月位までは供給できます。

国産キクラゲをご用命の方は、ぜひ、ご連絡お待ちしております。

#国産キクラゲ#無農薬#販売